床の宿 Rigoletto|社会福祉法人 同胞会 イサク事業所 どうほうの家 Second

TEL 0774-21-0139
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
最新情報

イサク事業所「理念」のご紹介

イサク事業所は新事業所として運営していくにあたりこれまでの
どうほうの家とは違った独自の理念を掲げました。
それは・・・

 

「みんなの「○○たい!」をかたちに・・・。」

          ・思いやりの“わ”
          ・支え合いの“わ”
          ・しあわせの“わ”
          ・つながりの“わ”
          ・広がりの“わ”

 

それぞれの力を活かし、関わる全ての人を思い合い、支え合い、幸せの“わ”がひろがるように
「イサク事業所 どうほうの家 」では地域密着型の事業所を目指しています。

 

少し長い理念ですが、宇治という地に生まれた事業所として地域で暮らす障がい者が
住み慣れた土地でそれぞれの生活を営んでいく。
その「永続的な原資となれる事業所」になりたいと考えています。
スタッフと利用者が共に汗を流しモノづくりに励む。その中で「イサク」という言葉の意味通り、
苦労や喜びを共に分かち合い「笑って」成長していきたいと思います。

                              イサク事業所 どうほうの家 センター長 中野 亮

back to top